PROFILE

  • photo by: 宮野正喜

    名前: 森本さかえ
    誕生日: 1977.1.20(32歳)
    出生地: 奈良県
    身長/体重: 165cm/63kg
    ポジション: FW
    所属チーム: 天理大学
    職業:
    学校法人天理大学職員

    主な戦績:
    <2008>
    ・北京五輪日本代表(10位)
    ・中国4カ国国際大会準優勝
    ・第16回チャンピオンズトロフィー大会6位
    ※FIH世界ランキング6位(as of 2008.9.8)

    <2007>
    ・第15回チャンピオンズトロフィー大会5位
     2008年5月同大会出場権獲得
    ・第6回アジアカップ大会優勝
    ※FIH世界ランキング6位(as of 2007.9.18)

    <2006>
    ・第15回アジア競技大会2位
     北京五輪出場権獲得
    ・日本リーグ優勝、MVP受賞
     ベストイレブン
    ・第12回Samsungワールドカップ
     予選3位 本大会5位

    <2005>
    ・スペインリーグ参戦
    ・第4回東アジア競技大会
     優勝金メダル獲得 ・日本リーグオールスター
     ゲームMVP受賞
    ・チャンピオンズチャレンジ
     大会日本代表(3位)
    ・日本リーグベストイレブン
    <2004>
    ・世界TOP10プレーヤー選出
    ・アテネ五輪日本代表
    (8位入賞)
    ・アテネ五輪予選得点王
              他多数出場

    キャップ数:214(as of 2008.2)
    通算得点数:88(as of 2007.7)

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 2014年11月 | メイン | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月14日 (日)

36週

36週目に突入しました〜shinehappy01shine

おかげさまで、順調ですup

寒さも厳しくなってきましたねsweat01

身体の冷えに関しては、現役中も気にしていたポイントで

夏でも冷たい飲み物ではなく、常温や温かい飲み物を積極的にとっていました。

なので、スタバのフラペチーノは未だに飲んだことないんですdown

スタバ大好きなのにheart04

コーヒー中毒気味だった私ですが、ある日ピタッとコーヒーが美味しく感じなくなったときがあります。

不思議に感じていたら、つわり…妊娠?とわかり

身体が先に反応しました。

それから、お茶しにいっても飲むものがないし…ミックスジュース飲んでみたり?水、愛飲してたり。(水で十分なんですbleah

でも、友だちにプレゼントしてもらったハーブティーが美味しくてshinehappy02shine

MARIENのマタニティーブレンドなんですが、それからずっと飲んでいますheart04

オススメですnote

授乳期用のもあるから試してみようと思っています。

今日も寒いので…夜は鍋にしようかなcatface

温かいものバランスよく、美味しく、楽しく、食べて、身体中に栄養を循環しましょう〜upupup

ちなみに、今日はホッケーは全日本選手権決勝です。

ソニー:コーラは2:0でソニーが優勝したようです。

ソニーの皆さん、おめでとうございますshine

コーラをはじめ、思いを遂げれなかったチーム、選手のみなさん。

ぜひ、来シーズンに向けて気分一新スタートを切ってくださいね!

2014年12月13日 (土)

アスリートトークショー

本日、関西テレビ主催でアスリートトークショー②が行われました。

今日は、久しぶりにお邪魔してきましたnote

今回お話を伺ったのは、

トランポリンの女子日本代表監督の古先生と日本代表でアジア大会日本人初メダリストの岸選手でした。

今まで、様々な方々のお話をうかがう機会をいただいてきましたが、

このようなトークショーでは普段掘り下げて伺えないような話や、自分の視点では気がつかない質問が出たりと、非常に勉強になり、毎回色んなことに気がつかされます。

普段、何気なく話をしている間柄でも、このような真面目な場面ではその根本を伺うことができるので本当に貴重な時間です☆

今回、集まったアスリートたちとの写真です☆

(左から)陸上・荒川さん、私、トランポリン・古先生、岸選手、テコンドー・岡本よりちゃん、ビーチバレー・清家ちえさん

久しぶりにお会いする方もいますが、いつお会いしても本当に居心地のいい関係でありがたいですhappy01

大きなお腹で皆さんと会えるのも最後だと思うので…

赤ちゃんもみなさんからパワーもらって、今日でパワーアップしましたheart04

より、逞しく育ってくれているんだと思いますup

みなさん、ありがとうございました。

そして、改めて人との交流や人から学ぶ力って無限だなあと痛感しました。

10859835_531479110288050_1332851156

2014年12月 5日 (金)

順調なワケ…運動編

順調なマタニティーライフです。

前回お話ししたように、高齢出産ですので

安定期に入るまでは、からだを動かしたい願望を我慢するのが本当に大変でしたが、

ゆっくり過ごせるのも今くらいだと思えたら本当にゆっくりストレスなく過ごさせてもらいました。

本当に、旦那さんのお陰です。

順調なのは、まず身体をしっかり動かしていることじゃないかと痛感するのです。

安定期に入って、医師の許可をもらってからは

通院している産院主催のマタニティービクスに週1〜2回参加しています。

妊娠中って、色々心配になるけども

私はマタニティービクスに通ってから、

こんなに動いていいなんて!と気が楽になったし、

血流も良くなり身体はスッキリするし、

色々抱える心配もビクスの先生や必ずいてくださる助産師さんに相談したりして、

本当に安心です。

妊婦同士の友だちも広がるし、

なんせ出かける機会があって気分転換になっていい!

出産やその後の育児に備えた身体や心の準備はここがメインで学んでいます。

ここに参加している方々が、どんどん出産していく過程をみていて学べることがいっぱいあるし、産まれる喜びをこんなに何度も味わえるなんて幸せです💓

最初は、体力が落ちていて1時間しっかり動いたら疲れていたけれども、

ちゃんと動いていたら体力も筋力も戻ってきました〜!

そう、高齢のポイントは普段から体力管理って大事に思います。

出産はもちろんですが、その後の育児を楽しむためには

絶対に体力が必要!

だと思うのです。

結構骨盤の位置とか、体幹とか、

現役時代に気にしていたコンディショニングを活用して自己管理できていると思います。

安定期に入ってからは、朝の散歩にマタニティービクスやヨガやら、昼や夕方の散歩やら…

とにかく、マメに身体を動かすようになりました。

車生活しがちでしたが、駅まで歩いて電車が基本の生活に切り替えました☆

本当に、健康第一!

だからこそ、マタニティーライフを満喫できるんだと思うのです。

そして、無事にすくすく育ってくれているbabyちゃんに感謝☆です。

本当に、

8ヶ月に入るまで全然お腹が大きくならず、めちゃくちゃ生活しやすかったですし、

大きくなってからも、暴れる訳でもなく、落ち着いていてくれています。

まだまだ、これから最終ステージですが楽しみで仕方ないですね!

10731047_726056147479453_6995084252

少し前の写真ですが、順調です❤

個人的ですが、妊娠して一番感謝することは

私たちができない親孝行をこのbabyちゃんはしてくれているということ。

私たちのもとにきてくれて本当にありがとう❤

2014年12月 3日 (水)

順調なことに感謝

年齢も年齢なので、
妊娠がわかった時は、本当に命を授かる幸せでいっぱいでした。

そして、
年齢も年齢なので、
高齢出産といわれる様々な不安にもかられることもありました。

でも、
今以上に若い時期は一生にないわけで。
今が一番若いのです❤︎


もちろん、高齢出産だから
注意しなきゃならないことは山ほどあるけど、
怖がる必要は全くないんだと
声を大にして言いたいです。

女性として、
チャンスがあるなら、
妊娠いいなぁ🎶と、心から思うのです。

子どもが出てきたら、もっと思える!
そう思えて仕方なぃのです。

体力つけて挑まなければ(^^)

2014年12月 1日 (月)

結婚について考える、の巻

現在、ありがたいことにちゃんと結婚でき、妊娠し、マタニティーライフ中です。

皆さんご存知の通り、

私はホッケー現役を自分で納得するまで取り組むことができ、

その後、指導者としてホッケー活動や普及活動に力を入れてきました。

そのため、正直プライベートなことまで十分充実させるということは二の次となり、

仕事や公の面では充実した生活を営むことができたものの、

プライベートでの充実も図りたいという思いも抱いていました。

仕事もプライベートもなんて無理!欲張り!という意見を言われることもありました。

でも、人生一度きり!

「欲張りに生きていいやん!」と声を大にして言いたいわけではありません。

人生、やり残したことがないように生きていきたいのです。

やらないから後悔として残っていくのです。

私はそう思います。

そう思って、色んなことにチャレンジしてきました。

もちろん両立されている方は、世の中たくさんいらっしゃいます。

しかし、私はついつい熱中してしまったり、全力を注いでコントロールできなくなってしまうので

なかなか配分が難しく、年齢だけを重ねていく自分がいたのも確かです。

しかし、全力で取り組んでいたからこそ自分の人生は誇らしく思う道を通ってこれました。

やっぱり、自分の人生で何かに取り組むのに中途半端にフラフラしてたら自分を見失ったり、信じられなくなるときがくるんだと思うんです。

私もそんな時期はありました。

でも、いつも私を導いてくれる人や出来事と出逢うことばかりでした。

これも、多くの方々のサポートがあったからで、素晴らしい方々と、本当に素晴らしいタイミングで出逢い、導いてもらってきました。本当に感謝し尽くせません。

そんなこんなで、世間で言う結婚適齢期からはだいぶ遅れて結婚しました。

しかし、結婚適齢期は絶対にその人それぞれにあります!

正直、私も結婚を諦めることもありました。

でも、ちゃんと一歩踏み込めました。

人にどうこう言われるものではなく、そのタイミングは自分が一番良くわかっていて、自分をちゃんと信じれる準備をしておくことだと思うのです。

うまくいくときに、ちゃんとうまくいくんだと思うのです。

実は、年齢を重ねるに従って皆さん心配してくださり、

「どんな人がいいんや?」

と心配してくださいます。

本当にありがたいことです。

自分のことはなかなか自分じゃわからないものです。

理想の男性像なんて、考えてみてもわからないものです。

皆さんどうしているもんなんでしょうか?

私は、イメージトレーニングを有効利用しました。

私のイメージトレーニングを受けてくださった方々は、どんな感じなのかわかるかとも思います。(特に阪大超域学生は…)

決して、条件とかじゃないですよ!

自分自身の問題です。

本当に、イメトレって大事だな〜と痛感し続けています。

自分自身が幸せ☆なのも、全て自分自身の心次第なのですから♪

決して、強がりじゃないんですよ。

本当に、幸せな気分でいるから幸せがよってくるんだと思うのです。

現役時代からずっと好きな言葉の1つにこんな言葉があります。

「幸せはいつも自分の心が決める」(相田みつを)

アスリートネットワークでも、イメトレについて色々話をする機会があります。

そして、他の選手たちのイメトレの方法も伺うことができます。

本当に興味深いです。

そして、共感することがたくさんあります。

やっぱり、正しくすべきところがあるのです!

スポーツを通じて学べてことが、人生の中でいかされているなと実感する人生の節目でした。